不動産屋で夢を見よう


『一度接しただけで相手が光輝く人間』
ビクトリア女王の時代、当時の名宰相といわれたグラッドストンからディナーにエスコートされるという幸運に恵まれた若い女性がおりました。次の日なんとこの女性は、やはり大政治家で小説家でもあったディズレーリにも食事をごちそうになる機会を得ました。後日、この二人の大政治家と話をした感想を聞かれて彼女は答えました。「グラッドストンさんとお会いしたあと、世の中にこんなすばらしい人物がおられるのかと思いました。ディズレーリさんとお会いしたあと、私はこの世で一番すてきな女性じやないかという気持ちにさせられました」グラッドストンとディズレーリのこの勝負、どちらが勝ちだと思われますか?私なら躊躇なくディズレーリに軍配をあげます。

本

グラッドストンも素晴らしいけれど、ディズレーリはもっと素晴らしい。グラッドストンは一度で尊敬を勝ちとるぐらいの人格ではあるが、そこにはまだ己(おのれ)というものが残っている。その点、ディズレーリは、自分を空しくして、相手を光り輝かせている。そこに二人の格の差を感じてしまうのです。ディズレーリのように、一度接しただけで相手が光り輝いてしまう、パワーを得る、勇気を得る、そんな人間になりたいものです。

『夢みる不動産屋』
ある大企業の受付嬢に、美しくて気立てのいい女子社員がおりました。仮にA子さんとしましょう。その才色兼備さは群を抜いていたので、男子社員の憧れの的でした。誰がA子さんのハートを射止めるかが、社内の話題になっていました。そのA子さんが今度結婚することになりました。社内は騒然。「いったい誰と結婚するんだろう?」結婚相手は、時々会社を訪れていたB君。B君はけっしてハンサムでもなく、容姿もぱっとしません。

家模型

おまけに、スーツ姿に、いつもリュックを背負って行動していました。ちょっと変なかっこうです。ある時、A子さんがB君に尋ねたことがあります。「Bさん、その背中に背負ったカバンの中には何が入っているのですか?」「この中にはね、夢がいっぱいつまっているんです」この言葉に、A子さんはすっかり魅せられてしまい、遂にはB君と結婚することになったということです。どうです、いい話でしょう?夢がいっぱいの人には、うれしくなってついていきたくなってしまいます。自分の夢だけではなく、人まで夢を与えられる人になりたい、そう、私の夢なのです。


今私は,尼崎市に設置されている,塚口駅周辺で生活しています。塚口駅周辺の賃貸物件で暮らしているのですが,塚口駅周辺は治安も良く落ち着いたエリアということもあり満足いく生活を送るのに最適なエリアとなっています。
24時間営業のコンビニエンスストアもありますし,スーパーもあるので,日常品の買い物で困ったということもありません。バスなどの公共交通機関も充実しているから,通勤にも困ることがありません。自然も多くあるので,まったりとした生活を送ることができています。兵庫県で引越し先を探し中の方がいましたら,ぜひ塚口エリアの賃貸物件も探してみませんか?

水道橋や御茶ノ水,後楽園などオフィス街や商業エリアが混在している文京区ですが,文教都市として治安の良いエリアとしても有名です。
都内で家族で生活をするなら,安心して暮らせる文京区でマンションを探すことをお勧めします。交通アクセスにも優れているので、ぜひ文京区のマンション情報について調べてみて下さい。

東京都といえば,自然があまりないというイメージがあるかもしれません。
しかし都内にも田園風景で広がっているエリアがあるってご存知ですか?それは,東村山市です。そのため,東村山市の賃貸で生活すれば、豊かな自然と触れ合うことももできるので、都内で賃貸探しをするなら、東村山市で見つけましょう!